本文へ移動

岩城島産「カラマンダリン」

岩城島産 カラマンダリン

岩城島産 カラマンダリン

カラマンダリン
カラマンダリン

別名「南津海」(なつみ)。

4月頃まで樹上にて熟させることにより、
濃厚な柑橘の味わいが特徴です。

オレンジ色の皮は、ポンカンのようにサクッと皮が剥け、
柑橘特有の香りが強いです。

樹上にて遅くまで完熟させるため、
見た目は、ぽこぽこと皮が浮いていたり、
鳥や虫につけられた、小傷があったりします。

みかんと同じくらいのサイズで、手で皮が剥けます。

種が、あります。食べる際は、お気を付けください。

POINT
皮を剥くときはヘタの方から剥くときれいに剥けます。
取扱い期間
4月~なくなり次第終了
1kg当たり
7~10玉前後
保存方法
冷蔵庫の野菜室がお勧めです。
(直射日光を避け、気温が低く、温度変化の少ないところで保管。)

有難うございました。完売しました。

当サイトでは利便性や品質向上のため、Cookieを使用することを推奨しています。
利用する場合は同意するを選択してください。同意をしない場合は、一部機能がご利用できません。 詳細はこちら

同意する

拒否する

TOPへ戻る