本文へ移動

夏採り!青い 「夏レモン」

いわぎ産直市の「夏レモン」

夏に収穫した、レモンです!  1㎏当たり(8玉前後)

夏季(6月下旬~)に、収穫したレモンです。
(本来、国産レモンの収穫期は、秋から春まで。)
貯蔵ではない、採れたてレモンをお届けします。
緑・黄緑・黄色、3色のレモンが、夏に楽しめます!
送料込の金額です。常温便にて発送いたします。
(※送り先が、北海道は300円、沖縄は500円、追加送料を頂戴いたします。)
オススメは、使い切りやすい、2キロ入り(14~16玉前後)!
※送料込み!4,280円!

「夏レモン」【2㎏入り送料込】/ 4,280円 (14~16玉前後)

たっぷり、たくさん20玉以上、使いたい方はこちらがお得

「夏レモン」【3㎏入り送料込】/ 5,970円

「夏レモン」【5㎏入り送料込】/ 8,910円

「夏レモン」【8㎏入り送料込】/ 13,320円

いわぎ産直市の夏レモン

夏レモンができた理由

①2018年 自然災害を受けてレモンの木が傷み、秋の開花が遅れた

2018年の冬は寒波、夏は西日本豪雨・猛暑・干ばつ。
厳しい自然条件によりレモンの木が傷み
開花時期が遅れ、冬の初め頃に花が咲きました。 

②暖冬により、花が冬を越せた。

2019年の冬は暖冬。開花した花が冬を越し、実を結びました。
レモンは四季咲き性。(1年間通して、花が咲く性質)
花が咲けば、実ができます。
理論的には1年間通してレモンを実らせることができるのですが、
木への負担が大きいので、一般的に気候の穏やかな春と秋に
花を咲かせます。
※夏は高温、冬は寒さ、により花の生育が悪いため
春に咲いた花は秋に、秋に咲いた花は春に、実が大きくなって
収穫できます。

夏レモンとは、
  冬に咲いた花が落花することなく生育し、
夏に収穫できたレモンのこと。

③夏レモンは、ハウスレモン

暖冬とはいえ、寒空の下ではだめです。
岩城島では、レモンの生産地としては珍しい
施設(ビニールハウス)栽培が盛んです。
※一般的に、「ハウスレモン」と呼ばれます。
冬場の寒い日でも、零度を下回らないよう管理をしてます。
レモンは寒さに、とても弱いのです。

ハウスレモンの特徴は

皮がつるりとなめらかで、果皮が薄い。
果皮が薄いので、果汁が良く搾れること。

 
収穫時期
 6月 ~ 9月 
POINT
夏季に収穫期を迎えたレモンです。
緑・黄緑色の果皮が特徴の「青いレモン」が多いです。
※黄色いレモンも混載することがあります。

夏場のレモンは、クエン酸濃度が低く酸味がマイルド!
形は丸みを帯び、つるりとなめらかな果実。
取扱い期間
7月頃~9月頃まで。入荷は未定
規格
サイズ指定はできません。
大小混載となることがあります。
果皮の色は、緑・黄緑色のものが多いですが
黄色いものも混載
する場合があります。
発送について
送料込の値段です。常温便にて発送。
送り先が、北海道は300円、沖縄は、500円の
追加送料を頂戴致脚ます。予めご了承ください。
生産者
夏レモン部会
TOPへ戻る