本文へ移動

岩城島産「ポンカン」

剥きやすくポンッ!とはじける ポンカン

岩城島産 ポンカン

ポンカン
 ポンカンは、インド原産の亜熱帯柑橘です。
漢字で書くと「凸柑」、「椪柑」と書きます。
生産量は、愛媛県が最も多く、次いで鹿児島県、
高知県となっています。
(農林水産省平成25年産特産果樹生産動態等調査より)
 岩城島で生産する農家さんは、ごく少数となりました。
しかし根強いファンの方々に支えられ、
毎年、少量ながら生産しております。
 
 瀬戸内の温暖な気候を活かして育てられたポンカンは、
果皮はやや厚めながら、ポンッと、とても剥きやすいです。
果肉はサクサクとした食感を楽しむことができます。
甘みが強く独特の高い香りが特徴の柑橘です。

※酸っぱいと感じた時は、暖かい部屋に
 1週間ほどに置いておくと和らぎます。
POINT
果皮が軽やかで、ポンッと、剥きやすいです。
取扱い期間
1月~なくなり次第終了
1㎏あたり
7~8個前後
保存方法
冷蔵庫の野菜室がお勧めです。
(直射日光を避け、高温多湿を避け、温度変化の少ないところで保管。)

入荷時期は、1月~予定です。お楽しみに。

2020年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
土日祝、発送お休み。
  • 喫茶 レモン・ハート お休み日
TOPへ戻る