本文へ移動

璃の香(りのか)

種子なしレモン「璃の香」

璃の香

国の研究機関、「農研機構果樹茶業研究部門」で育成された
種子なしレモンです。名前は「璃の香(りのか)」。
「リスボンレモン」「日向夏」の子供なので
酸味はレモンよりもまろやかです。
果皮も非常に薄いので果肉の割合が多く、

果汁もたっぷり搾れます。


ユーレカレモン(岩城島で栽培されているレモンの品種)や、リスボンレモン(広島県で主に栽培されていた品種)ほど、
強い香りはないので、ほんのりと優しい香り付けに合います。
種がないので、ポン酢や、から揚げ焼き魚
搾りかける際に非常に使いやすいです。
ジュースカクテルなどにする際も、
丸搾りのままお召し上がりいただけます。

 

詳しくは下記サイトにて

http://www.naro.affrc.go.jp/nifts/rinoka/index.html

2020年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 喫茶 レモン・ハート お休み日
  • リモーネ・プラザ お休み日
TOPへ戻る