本文へ移動

芋菓子(各種)

昔ながらの伝統の味  

 一般的には芋けんぴと呼ばれていますが、

岩城島では「芋菓子(いもがし)」と呼ばれています。

古くから岩城のお土産と言えば、

芋菓子というほど、名が知られている銘菓です。

さつま芋を拍子木切りにし、油で揚げてお砂糖をまぶします。

季節によって揚げる時間や、砂糖の分量を調整しながら作っているこだわりの逸品です。

食べ始めるととまらない、

昔ながらの手作りの美味しさをお楽しみください。

賞味期限
製造日より4ヶ月
取扱い期間
通年
配送方法
常温便
保存方法

直射日光、高温な場所を避けて保存し、

開封後はお早めにお召し上がりください。

原材料
さつま芋(九州産)、植物油、砂糖

栄養成分表示

(100gあたり)

熱量482kcal、たんぱく質2.1g、脂質19.8g

炭水化物73.8g、食塩相当量0.03g

(価格はネット販売価格となっております)
●岩城と言えば、やっぱり芋菓子!オススメの食べ切りサイズ

【タムラ食品】芋菓子 袋入り(340g) 440円(税込価格)

【タムラ食品】芋菓子 大箱(1,000g) 1,340円(税込価格) 

【タムラ食品】芋菓子 中箱(800g) 1,120円(税込価格)

【タムラ食品】芋菓子 小箱(600g) 900円(税込価格)

当サイトでは利便性や品質向上のため、Cookieを使用することを推奨しています。
利用する場合は同意するを選択してください。同意をしない場合は、一部機能がご利用できません。 詳細はこちら

同意する

拒否する

TOPへ戻る